新着情報

2010/01/15

南アルプスシンポジウムを開催します!!

南アルプスの貴重な動植物を守り未来に残していくため、南アルプスが有する希少な生物資源をユネスコの生物圏保存地域登録に向けて今取り組まなければならないことは何かを皆さんと一緒に考えていきたいと思います。
多くの皆様のご来場をお待ちしております。



日時:平成22年2月14日(日)午後1時より

会場:南アルプス市櫛形生涯学習センター あやめホール
   〒400-0306
   山梨県南アルプス市小笠原1061-1
   電話055-282-7286

入場無料(お申込不要 どなたでもご入場できます。)

基調講演:
南アルプスのユネスコ「人間と生物圏」(MAB)プログラムの登録に向けて

講師:松田裕之氏 横浜国立大学教授 日本ユネスコ国内委員会調査委員

=パネルディスカッション=
「南アルプスの自然の価値と生物圏保存地域登録(BR)の条件」

コーディネーター
松田裕之氏(横浜国立大学教授)

パネリスト
増沢武弘氏(静岡大学教授)
名取俊樹氏(国立環境研究所主任研究員)
北原正彦氏(山梨県環境科学研究所自然環境・富士山火山研究部長)
依田真司氏(山梨総合研究所主任研究員)



主催:南アルプス世界自然遺産登録山梨県連絡協議会



お問い合わせ先
南アルプス世界自然遺産登録山梨県連絡協議会事務局
南アルプス市 農林商工部 みどり自然課 自然保護推進担当
電話055-282-7259(直通)

Previous Next
このページのトップへ戻る